MENU

【2022年最新】胸糞悪いおすすめの小説集51選(傑作)

【閲覧注意】胸糞悪いおすすめの小説集51選(傑作)

【閲覧注意】胸糞悪いおすすめの小説集51選(傑作)

この記事では胸糞悪いおすすめの小説を51選紹介していきます

⚠管理人の主観ではなく様々な方の意見を参考にさせて頂き作成しております。

 この記事の内容↓
  • 無料の作品
  • 恋愛系の作品
  • 転生(なろう系)
  • 短編(短い作品)
  • 最新作(Amazon
  • 大人の方へオススメの作品

本の購入前にこれだけはやってほしいこと!

今回Amazonを利用しようと考えている方はプライム会員になっておくことをおすすめします

何故ならプライム会員になると「配送料完全無料」になるからです

したがって、まだプライム会員ではない方は、こちらから早速プライム会員に登録しましょう

▶プライム会員の登録はこちらから(30日間無料です)

プライム会員の特典としては、

  1. 送料・お急ぎ便・時間指定が無料
  2. 話題の映画やドラマ、アニメが見放題
  3. 200万曲以上の音楽が聴き放題
  4. Prime Readingで本や漫画、雑誌まで読める

といった特典がすべて利用できます

登録も1分もかかりませんし、なにより無料です!

まだ登録されてない方は、この機会にぜひ登録しましょう

管理人
 

Amazonを少しでも使うのであれば絶対になるべきです!

時間の都合上すべての作品に対して「あらすじ」「レビュー」をつけることができませんでした(次の休みで、つけ終わると思います)
そのため、もしタイトルやジャケットを見て気になる作品等があればAmazonのボタンから「あらすじ」と「レビュー」が見れますので、お手数ですが、そちらからお願いします。

胸糞悪いおすすめの小説

大人の方へオススメの作品

望み

 Audibleなら最初の30日間無料です↓

望み

望み

Amazon

あらすじ↓

年頃の息子と娘を育てながら平穏に暮らしていた石川一登・貴代美夫妻。9月のある週末、息子の規士が帰宅せず連絡が途絶えてしまう。警察に相談した矢先、規士の友人が殺害されたと聞き、一登は胸騒ぎを覚える。逃走中の少年は二人だが、行方不明者は三人。息子は犯人か、それとも……。規士の無実を望む一登と、犯人でも生きていて欲しいと願う貴代美。揺れ動く父と母の思い――。心に深く突き刺さる衝撃のサスペンスミステリー。

引用:望み (角川文庫) | 雫井 脩介 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

レビュー↓

岡田健史くんと清原果耶ちゃんが、映画望みに出演することをインスタの投稿で見て、紹介文を見て面白そうと思って買いました。この方の本は初めて読んだのですが、サスペンス小説をよみなれていない私でもすらすらと読めるで続きが気になってページをめくる手が止まりませんでした。
規士を岡田健史くんに当てはめて読んでしまい、結末は涙が出ました。息子の無実を望む父、息子が誰かを殺めてでもいいから生きてて欲しいと望む母。どちらの望みも未来は絶望的な望みなき望みということばが深く印象に残っています。
もし家族が、被害者か加害者かのどちらかの状態だなんて考えるだけで辛すぎて、重い話だけど、家族の愛も語られている、感動するところもあり、考えさせられました。読んでよかったです。
おすすめです。

引用:初めて本読んで泣いたかも

残穢

あらすじ↓

―この物音は、何か可怪(おか)しい。

何かが畳を擦る音、いるはずのない赤ん坊の泣き声。転居先で起きる怪異に潜む因縁とは――山本周五郎賞受賞、戦慄のドキュメンタリー・ホラー。

この家は、どこか可怪(おか)しい。転居したばかりの部屋で、何かが畳を擦る音が聞こえ、背後には気配が……。だから、人が居着かないのか。何の変哲もないマンションで起きる怪異現象を調べるうち、ある因縁が浮かび上がる。かつて、ここでむかえた最期とは。怨みを伴う死は「穢(けが)れ」となり、感染は拡大するというのだが──山本周五郎賞受賞、戦慄の傑作ドキュメンタリー・ホラー長編!

引用:残穢(ざんえ) (新潮文庫) | 小野 不由美 |本 | 通販 | Amazon

レビュー↓

目の前で派手な出来事が起きるわけではなく、取り立てて幽霊が出るわけではありません。
ただ淡々と、連綿と、取材を続けた成果をレポートとして発表した、という感じの小説です。

普通のホラー小説が、読み終わった後怖くても、まぁ理性的に考えてありえないよなと思ったり、
怖いけど作り話だから、と思って忘れていくことができるのに対して、
この残穢は、「ああ、そうだったのか」という納得を残していきました。
それはこの本に書いてあることだけでなく、理屈で考えて変、辻褄が合わない、おかしいでしょ、と思っていた他の怪談たちにまで及ぶ、
ああ、そういうことだったのか、それならばそれらは全て現実かもしれない、という納得です。
この小説はフィクションとしても、この感覚は穢れの様に残る気がしています。

引用:自分の中に何かが残る、感染するような小説

乱反射

あらすじ↓

幼い命を死に追いやった、裁けぬ殺人とは? 街路樹伐採の反対運動を起こす主婦、職務怠慢なアルバイト医、救急外来の常習者、飼犬の糞を放置する定年退職者……小市民たちのエゴイズムが交錯した果てに、悲劇は起こる。残された新聞記者の父親が辿り着いた真相は、法では裁けない「罪」の連鎖だった!

引用:乱反射 (朝日文庫) | 貫井徳郎 | 小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

レビュー↓

乃木坂46齋藤飛鳥さんのお勧めということで、読みました。

自分にとっては衝撃的な内容でした。
今までは、「何で現実の日々が辛いのに、本(フィクションの世界)の世界でも暗い、後味が悪い本を読まなきゃならんのだ?」と言う偏見があり、こう言った、明らかに暗めの本を読み進めた事はありませんでした。

読んでみると、登場人物の心の中の素直な言葉が羅列され、人間の汚いところが惜しみなく書かれていました。ここまではっきりと人間の汚い部分を書いてくれると、逆に清々しい気持ちになります。

オススメです。

あとこの本にめぐり合わせてくれた、齋藤飛鳥さんに感謝です。

引用:乱反射

他人事

あらすじ↓

鬼才が紡ぐ悪夢と狂気の世界
交通事故にあった家族にふりかかる無関心という恐怖。孤独に生きる老婆を襲う悲劇など、理解不能な他人たちに囲まれているという日常的不安が生み出す数々の悪夢を描く14編。(解説/冨樫義博)

引用:他人事 (集英社文庫) | 平山 夢明 |本 | 通販 | Amazon

レビュー↓

まさにこの一冊は「理不尽」という言葉が似合う一冊です。
当人に非はないの拷問のような事をされながら殺される、そういう物語が詰め込まれた、
理不尽でグロくて、そして一遍読むごとにドッと疲れる短編集です。
読み終えてもスカッとする事はない、不快な気持ちが残り続けます。ですが、それもまた平山作品の面白みだと思います。

引用:とびっきりグロいです

残虐記

あらすじ↓

自分は少女誘拐監禁事件の被害者だったという驚くべき手記を残して、作家が消えた。黒く汚れた男の爪、饐えた臭い、含んだ水の鉄錆の味。性と暴力の気配が満ちる密室で、少女が夜毎に育てた毒の夢と男の欲望とが交錯する。誰にも明かされない真実をめぐって少女に注がれた隠微な視線、幾重にも重なり合った虚構と現実の姿を、独創的なリアリズムを駆使して描出した傑作長編。

引用:残虐記 (新潮文庫) | 夏生, 桐野 |本 | 通販 | Amazon

レビュー↓

少女誘拐監禁事件を扱った作品であるが、読み進むに従って、物語は謎が謎を呼ぶ。
冒頭で示される手紙の中で、何故「私も先生を許さない」と書かれているのかが当初の大きな謎だ。
そして、謎が一つ増え、また一つ増え、最終的には、謎が謎を呼び、無限大の想像が可能となる。

「先生を許さない」という言葉の意味すら、幾通りもの解釈が成り立つ。
本文中でも、この事に対する解釈が示されているが、それすら、想像の域を出ていない。

一般の推理小説とは逆のパターンの作品だ。
推理小説は、最終的には謎が解明されるのであるが、本作品は、謎が深まるばかりだ。

しかし、被害者となった少女の「他人は信じられない」という姿勢は一貫していて、
その上、他人の心を読む能力は卓越しているので、真実を語ろうとしなかったので、さらに謎は深まる。
その心理描写の深さには、唸らされるばかりだ。

作品中で被害者は、自らを性的人間と語るが、この意図も曖昧模糊としている。
この事に対しても、読み進むに従って、謎がさらに深くなる。

謎が無限大である本作品。
小説という表現手段の、一つの境地が追求されている。

引用:無限大の謎

絶望ノート

あらすじ↓

中学2年の照音は、いじめられる苦しみを「絶望ノート」と名づけた日記帳に書き連ねた。彼はある日、頭部大の石を見つけ、それを「神」とし、自らの血を捧げ、いじめグループの中心人物・是永の死を祈る。結果、是永は死んだ。しかし、収まらないいじめに対し、次々と神に級友の殺人を依頼する。生徒の死について、警察は取り調べを始めるが……。衝撃の結末が襲う長編ミステリ。

引用:絶望ノート (幻冬舎文庫) | 歌野晶午 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

レビュー↓

絶望から救いを求めてひたすら読んだ。
「オイネプギプト様ありがとうございます。」
いじめの主犯格に天罰が下ったときは主人公と同じぐらい神様に感謝した。
どうしようもない母親と父親。いじめに気づかない担任。
もう神様だけ。神様に祈る主人公と同じぐらい神様に祈った。神様はいた。
だから安心して絶望ノートを読んでほしい。
その分だけ、最悪のびっくりするオチが待っています。

引用:ヨビノリたくみを信じて、絶望ノートをしっかりと読んだら、最悪のオチが待っていた

神様ゲーム

あらすじ↓

自分を「神様」と名乗り、猫殺し事件の犯人を告げる謎の転校生の正体とは? 神降市に勃発した連続猫殺し事件。芳雄憧れの同級生ミチルの愛猫も殺された。町が騒然とするなか謎の転校生・鈴木太郎が事件の犯人を瞬時に言い当てる。鈴木は自称「神様」で、世の中のことは全てお見通しだというのだ。そして、鈴木の予言通り起こる殺人事件。芳雄は転校生を信じるべきか、疑うべきか?

引用:神様ゲーム (講談社文庫) | 麻耶雄嵩 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

レビュー↓

「ほんため」のトラウマ本で紹介されてたので読みました。
いや~、ほんと、参りましたわ。
でも読んでよかった。
是非みなさんにもこの読後感を共有していただきたい。
神様は残酷だよね。
いえ、鈴木君じゃなくて摩耶さんのことです。

引用:神様の遊び

ボトルネック

あらすじ↓

亡くなった恋人を追悼するため東尋坊を訪れていたぼくは、何かに誘われるように断崖から墜落した……はずだった。ところが気がつくと見慣れた金沢の街にいる。不可解な思いで自宅へ戻ったぼくを迎えたのは、見知らぬ「姉」。もしやここでは、ぼくは「生まれなかった」人間なのか。世界のすべてと折り合えず、自分に対して臆病。そんな「若さ」の影を描き切る、青春ミステリの金字塔。

引用:ボトルネック(新潮文庫) | 米澤 穂信 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

レビュー↓

 文庫本で購入し、勢い余ってkindleでも購入した小説です。

 他の方のレビューにもありますが明るい話ではありません。ストーリーだけ取ってみると暗い青春小説ですが、一人称というより独白に近い、どこか共感できる語り口や所々に散りばめられたユーモア、冒頭から見え隠れする不穏さを名探偵さながらな「姉」が〈間違い探し〉として「日常の謎」を解き明かしていく内に隠されていた事故死の〈犯人〉を暴くという、良い意味で軽めな文体とミステリー小説がもつカタルシスに惹きつけられ最後まで一気に読んでしまいました。もっとも謎が解かれてゆくたびに主人公の「ぼく」は傷つき追い込まれていくのですが……。  「ぼく」の最後は暗示されていますが答えは読者に委ねられています。採った選択によっては救いのない結末へとなってしまうのですが、読後感は不思議と悪くありません。
 学校が嫌いでどこか息苦しい、それでも本やゲームを糧にしてきた人にとっては非常に魅力的な小説だと思います。

引用:作者の原液をそのまま濃縮したような小説です。

ゲームの達人

あらすじ↓

作者は、最初に書き上げたストーリーを約1/6に削ぎ落として小説を完成させるという。
無駄のない簡潔な文章が紡ぐプロットは展開が速く、読んでいて痛快。
何ページ毎にやって来る強烈なドンデン返しに、読者は読書を中断できなくなる。
米国でテレビシリーズ化され、記録的な視聴率を獲得したことでも知られる傑作である。

引用:ゲームの達人 上 | シドニィ シェルダン, 天馬 龍行 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

レビュー↓

面白い!とにかく面白い!
活字にこんなにワクワク、ドキドキしたのは久しぶり!という傑作。
次のページが楽しみでしょうがない!
帯にも書いてある通り、寝不足必発です。
最初から下巻もセットで買って良かった!

引用:面白い!

死刑にいたる病

Audible

あらすじ↓

鬱屈した大学生活を送る雅也は、連続殺人犯の大和から冤罪の証明を頼まれる。戸惑いつつ調査する雅也が辿りついた驚愕の真実とは。『チェインドッグ』改題文庫化。

引用:死刑にいたる病 (ハヤカワ文庫JA) | 櫛木 理宇 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

レビュー↓

冒頭から映画とは違いますが
映画よりもわかりやすくて読みやすいです

引用:映画よりも面白い

果てしなき渇き

あらすじ↓

第3回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞した、暗き情念の傑作が新装版になって登場です。元刑事・藤島秋弘のもとに、失踪した娘の加奈子を捜してほしいと、別れた妻から連絡があった。彼は一人、捜査に乗り出す。一方、三年前。中学生である瀬岡尚人は手酷いイジメにあっていた。自殺を考えていたところを、藤島加奈子に救われる。彼は彼女に恋をし、以前、彼女がつきあっていた緒方のようになりたいと願うようになるが……。

引用:新装版 果てしなき渇き(上) (宝島社文庫) | 深町秋生 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

レビュー↓

中古ですがとてもきれいな状態でした。発送も迅速に対応していただきありがとうございました。
今回はですが映画の宣伝を見て興味をもちもした。個人的には決して嫌いではないですが、全般的にとてもダーティでエグイ内容なので、
年頃の子供の母親としてはかなりきつかったです。 自分の中ではこの主人公の父親とは役所さんがかなり違うイメージなので
どう演じているのかとても気になりました。

引用:なかなかきつい内容でしたね。。。

他の方のレビューも↓

悪の教典

あらすじ↓

晨光(しんこう)学院町田高校の英語教師、蓮実聖司はルックスの良さと爽やかな弁舌で、生徒はもちろん、同僚やPTAをも虜にしていた。しかし彼は、邪魔者は躊躇なく排除する共感性欠如の殺人鬼だった。学校という性善説に基づくシステムにサイコパスが紛れこんだとき──。ピカレスクロマンの輝きを秘めた戦慄のサイコホラー傑作。

引用:悪の教典(上) (文春文庫) | 貴志 祐介 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

レビュー↓

この著者は作品によって多少文体を変えるのですが、本書は非常に読みやすいよう平易な文体を心がけているようです。おかげですらすらと読み進められます。 映画を観てしまったから、という人は勿体ないので小説の方をお読みになることをお勧めします。サイコパスである教師の内面から描いており、よくあるミステリの他者からの視点による化け物描写でないことが、この作品の緊張度を高めていると思います。教師間の人間関係も映画にあったようなチャチなドラマ調でなく、もっと社会人的で現実的です。こうした積み重ねがあるからこそ下巻のスリルに生きてくるのだと思います。

引用:読みやすいですね

殺人鬼フジコの衝動

あらすじ↓

一家惨殺事件のただひとりの生き残りとして、新たな人生を歩み始めた十歳の少女。だが、彼女の人生はいつしか狂い始めた。またひとり、彼女は人を殺す。何が少女を伝説の殺人鬼・フジコにしてしまったのか? あとがきに至るまで、精緻に組み立てられた謎のタペストリ。最後の一行を、読んだとき、あなたは著者が仕掛けたたくらみに、戦慄する! 50万部突破の大ベストセラー、ついに電子書籍化! 2015年11月13日(金)~ Hulu/J:COMにて全6話配信。主演:尾野真千子

引用:殺人鬼フジコの衝動 (徳間文庫) | 真梨幸子 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

レビュー↓

様々な悪意を持った登場人物が織りなす負のスパイラル。同情してたらそいつも悪人、ありえないと思う反面、最近の色々な事件を見ると、当事者たちの環境はこれに近かったのかもとも思えてしまう。

引用:登場人物のほとんどが悪人、救いのない話だけど読むのを止められない

向日葵の咲かない夏

 こちらはKindle Unlimitedで無料作品です!

あらすじ↓

夏休みを迎える終業式の日。先生に頼まれ、欠席した級友の家を訪れた。きい、きい。妙な音が聞こえる。S君は首を吊って死んでいた。だがその衝撃もつかの間、彼の死体は忽然と消えてしまう。一週間後、S君はあるものに姿を変えて現れた。「僕は殺されたんだ」と訴えながら。僕は妹のミカと、彼の無念を晴らすため、事件を追いはじめた。あなたの目の前に広がる、もう一つの夏休み。

引用:向日葵の咲かない夏(新潮文庫) | 道尾秀介 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

レビュー↓

この小説は、5年に1回読み返すだろう。それぐらい衝撃的だった。
騙されたと思って読んでみてと人に言われて、読んだ。
同じ言葉を私も誰かに送りたい。
今はそれしか言えない。
とても面白かった。

引用:5年に1回

密室殺人ゲーム王手飛車取り

あらすじ↓

第10回(2010年) 本格ミステリ大賞受賞作。

あの殺人ゲームが帰ってきた! ネット上で繰り広げられる奇妙な推理合戦。その凝りに凝った殺人トリックは全て、五人のゲーマーによって実際に行われたものだった。トリック重視の殺人、被害者なんて誰でもいい。名探偵でありながら殺人鬼でもある五人を襲う、驚愕の結末とは。<本格ミステリ大賞受賞作>

引用:密室殺人ゲーム 全3巻合本版 (講談社文庫) | 歌野晶午 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

レビュー↓

現代社会において謎解きに特化するために構築された設定。
読者(ミステリマニア)を騙してやろうという作者の意気込みが感じられる作品。
安っぽいタイトルでB級ミステリもどきかと勘違いするかもしれませんが、中身はガチガチの本格ミステリです。

引用:作者の姿勢が感じられて好き

無料(朗読もあり)

朗読(無料)といえばやっぱAudibleになるかと思います!

管理人
 

「Audibleって何?」という方はこちらをご参照ください

ここでリンクを開いた方は「なんだよ〜金かかるじゃん」と思われるかもしれませんが、AmazonのAudibleは最初の30日間は無料で利用することができます!

ということは、、、

STEP
まずはAudibleを登録する
こちらから!(1分くらいで終わります)
▶Audibleの登録はこちらから(30日間無料)
STEP
Audibleを解約する
Audibleは自動更新なので解約し忘れると月額1500円かかってしまいます。
忘れないうちに解約しちゃいましょう。
解約後も30日間は対象作品全て(12万冊以上)を聴くことができるので安心してください!
解約の手順はこちらが参考になります!
解約も1分もかかりません
STEP
気になる作品をを聴く!
お疲れさまでした!

ちなみにAudibleのメリットとしては、

  1. 12万冊以上の本が聴き放題
  2. 作業中や移動中でも読書ができる
  3. 目が疲れない
  4. 活字が苦手な方も読書家へ
  5. 朗読してくれるのはプロの声優やナレーター

といったことが挙げられます

登録も1分もかかりませんし、なにより無料です!

管理人
 

まだ利用されたことがない方は是非一度お試しください!

短編(短い)

あらすじ↓

人間たちは、テングとブタに二分されている。鼻を持つテングはブタに迫害され、殺され続けている。外科医の「私」は、テングたちを救うべく、違法とされるブタへの転換手術を決意する。一方、自己臭症に悩む刑事の「俺」は、2人の少女の行方不明事件を捜査している。そのさなか、因縁の男と再会することになるが……。日本ホラー小説大賞短編賞受賞作「鼻」他二編を収録。著者の才気が迸る傑作短編集。

引用:鼻 (角川ホラー文庫) | 曽根 圭介 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

レビュー↓

「鼻」という作品を読みたくて購入しました

しかしいざ読んでみると「鼻」よりも1番最初の「暴落」がとても面白く
こんな世界が本当にあったら自分の株が下がると思うけど新しくて面白いだろうなと思いました。

「受難」は、不幸が突然襲ってきて助けてくれそうな人たちが結構出てきてどうなる?どうなる?と気になる作品でこれも面白かったです。

そして、最後に読みたかった「鼻」は残酷な世界に対する
医者の視点とユニークな刑事の視点が描写され二人が出会うお話です。
刑事のキャラクターがとてもユニークなのでぜひ読んで欲しいです。

総じてどの話も面白くて短編らしく読みやすく。バスや電車のちょっとした移動の時や寝る前におすすめの本です。

引用:怖いのにユニークで面白い作品。

ZOO

あらすじ↓

何なんだこれは! 天才・乙一のジャンル分け不能の傑作短編集が「1」、「2」に分かれて、ついに文庫化。双子の姉妹なのになぜか姉のヨーコだけが母から虐待され――(「カザリとヨーコ」)。謎の犯人に拉致監禁された姉と弟がとった脱出のための手段とは?――(「SEVEN ROOMS」)など5編をセレクト。

引用:ZOO 1 (集英社文庫) | 乙一 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

レビュー↓

ずっと気になっていたので思い切って購入しました。 最初から最後まで乙一ワールドにのめり込んでしまいました…中でもソ・ファーとseven rooms が好きです。特にソ・ファーは、最後まで読んでからタイトルの意味を理解し、面白さを倍増させる良い作品だと思います。

引用:ハマりました

鬼の跫音

儚い羊たちの祝宴

Strange Strange

ミステリー

贖罪

疾走

悪人

砂の女

愚行録

わらの女

失踪トロピカル

ホラー

黒い家

天使の囀り

懲戒の部屋

霧が晴れた時

Audibleなら最初の30日間無料です↓

ついてくるもの

クリムゾンの迷宮

厭魅の如き憑くもの

メドゥサ、鏡をごらん

最新作(Amazon

汝の名

孤虫症

火の粉

鬼畜の家

暗黒女子

はぶらし

名もなき毒

ユリゴコロ

グロテスク

インシテミル

さんくすないと

スイート・マイホーム

仔羊たちの聖夜(イヴ)

許されようとは思いません

ポイズンドーター・ホーリーマザー

転生(なろう系)

なろう系の作品に関して、まとめていた記事があったのでこちらから見てみてください!

恋愛

あのころはフリードリヒがいた

まとめ:今回紹介した全ての作品

 今回紹介した全ての作品(順不同)↓