【つまらない?】三浦春馬主演『天外者』について(ひどい、、)

三浦春馬さん主演の『天外者』を見終えたので、感想をまとめた記事を作りました!

良かったら見ていって下さい!

アミューズに関することも記載しております

ただもう少し待てばAmazonプライムビデオでも公開されるそうなので、そっちで見たほうがお得だと思います!(2022/05/06時点

また期間限定Amazonの聴く読書『Audible』30日間無料キャンペーン中です!

詳細は以下のリンクから見ることができます!

メリット・デメリット

どんな本が読み放題の対象なの?

Amazonの公式ページ

あらすじ

江戸時代末期、日本はペリー来航に大きく揺れていた。

そんな中、後に五代友厚となる五代才助は敏感にも新たな時代の到来を察知していた。

そして、多くの侍に狙われ、国内の内輪揉めよりも世界に目を向けていた。

そんなある日、才助は遊女のはると出会い……

引用:天外者 | あらすじ・内容・スタッフ・キャスト・作品・上映情報 - 映画ナタリー

キャスト

ひどい

google検索の方ではキーワードの候補として「ひどい」と出てくることがありあますが、これは「作品」が「ひどい」という訳ではなく、おそらくですが三浦春馬さんに対する態度(扱い?)がひどいという意味合いのものだと思います。

転売であったり上演を減らされたりメディアで放送されなかったりと様々なことが重なっているそうです。

そういった裏側とかは一般人である私からすると何が起きているのかは皆目検討もつきませんが転売とかは法律に触れてないのかもしれませんが、あんまり褒められた行為ではありませんね。

私自身は三浦春馬さんのファンという訳ではありませんが、それでもこういったTweetを見るとあまり良い気分ではありません。

つまらない

この「つまらない」も作品の批判というよりは脚本の批判が多いように感じました。

『天外者』あり得ない。三浦春馬の遺作と思うにはあまりにも悔しい。演技も演出も素晴らしいのに脚本がゴミ過ぎて駄作に落ちてる。と思ったら脚本、花燃ゆの人かよ。糞過ぎ。三浦春馬に土下座して謝ってほしい。

引用:「天外者」に関する感想・評価【残念】 / coco 映画レビュー

天外者、観ました。激動の幕末から明治初期、薩摩藩士から明治政府役人を経て実業家となった五代友厚の生涯を描く歴史青春群像劇です。最後の主演作となってしまった三浦春馬の圧倒的な熱量の芝居は素晴らしい。ただ作品としてはあまりにも残念すぎて…。まだまだスクリーンで観たかったです。

引用:「天外者」に関する感想・評価【残念】 / coco 映画レビュー

確かに三浦春馬さんの演技が圧巻すぎて脚本自体がちょっと残念な印象は無きにしもあらずといった感じです。

ですが全体を通しては面白い作品になってると思いました!

アミューズ関係ない

おそらくエンドロールや作品紹介の時に「アミューズ」と言う事務所の名前がないことに不信感を抱いた方がいるかとは思いますが、これはそこまで珍しいことではありません。

過去に三浦春馬さんが主演を務めた映画「恋空」は、まだ個人事務所を設立される前の作品でありますが、そこの製作委員会の方でも「アミューズ」の名前はありませんでした。

正直、三浦春馬さんとアミューズの関係は「良かった」「悪かった」とかは、よくわかりませんが三浦春馬さん個人で勝手に仕事の契約をしてしまうような(いわゆる闇営業)みたいことはしてなかったと思います!

ただ、あくまでタダの一般人の憶測に過ぎないので話半分で聴いてもらえると、ありがいです笑

今回の記事はここまでです。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

映画をガッツリ見たい方には
プライム・ビデオ』をオススメします。
 
特典としては、、、
約15,000作品以上が見放題
・送料、お急ぎ便が無料。
マンガ・本が読み放題。
・200万曲聞き放題のPrime Music。
 
新規加入なら30日間の無料体験ができるので、無料期間中に退会すれば
お金は一切かかりません
 
普段見ないような映画を見るのもあり!
シリーズものも漫画であっても
無料で読破できます。
気になる人はぜひ30日間無料体験でお試しください。

【つまらない?】三浦春馬主演『天外者』について(ひどい、、)

【つまらない?】三浦春馬主演『天外者』について(ひどい、、)